趣味が織りなす多ジャンル毎日複数更新のブログです!
http://kanu3state.blog44.fc2.com/
植え替え
2016-09-07 Wed 19:00
おばんです、せいです。

今朝は早起きして再就職先の面接に行ってきました。
まぁ結果は分かりませんが、多分今回もダメだと思いますw



帰宅してから観葉植物の鉢の植え替えを行いました。
実家にある私と同じぐらいの年齢の観葉植物なんですけどね…

「ドラセナ」って植物の種類です。
そのドラセナ自体でも色々と種類があるようで、
私が2年程前から育てているドラセナは葉っぱが広いもの。
実家の30年程前からあるドラセナは葉っぱが細くて鋭いもの。

私のドラセナは幹から多岐に分岐し始め葉っぱ生えすぎィ!(草生える)
元気が良すぎてどこを剪定したらいいか分からなくなりました^q^

しかし実家のドラセナは実は30年間ずっと同じ鉢で同じ土…。
土は痩せこけ栄養もなく、一ヶ月に一度の水だけで生きてる状態。
母親が生きてる時は居間の天井まで枝と葉が伸びて元気な状態だったのですが、
母親が死んでから手入れされることもなく枝はしなって土に着くまで下がりきってしまいました。
残された幹も表面の皮が剥がれ落ちて幹の内部はスカスカのスポンジ状態。
それでもしなしなになってしまった枝を紐で幹に括りつけるだけの処置が施されている状態でした。

3分ぐらいで描いた絵で説明
ki

私が数年前に1人暮らしから実家に戻って生活をし始めた時はほぼ枯れてしまっており、見るも無残な姿に…
辛うじて数枚の葉っぱでカーテンで遮光された場所に置かれている中でも僅かな光りと月一の水だけで命を繋いでいました。(しかもどこから生えてるのか分からないやつ)
もうダメかもしれんと思って私自身諦めていましたが結構頑張っている姿を見て鉢の植え替えを決意。

3分ぐらいで描いた絵で説明
ki2

昔からの鉢は持っただけでも崩壊するレベルのプラスチックの腐れ様…
勿論幹や根なんて腐ってて使い物になりません。
このまま植え替えてもダメなので生きてる枝の部分を切り取って水の入った瓶に漬けておくことにしました。

2週間程、太陽の光と瓶の水だけで茎の根元から根っこが生えてきており、
ある程度根っこが伸びて土に植えても良いかなということで今日遂に栄養がある土に植えることができました。
ここからまたちゃんと土に根を張ってくれればいいのですが失敗すると死ぬんだよなぁ…
また数日は様子をみることにします。

再就職が決まれば私は引越しをするのでまたこの観葉植物は実家で父親に任せるわけですが、植物も動物もまともに育てられない人間なので恐らく2年以内に殺してしまうかと。

まぁ私が実家にいる間はとりあえずの延命措置として…
命は大切にね。



ぬわあああああああん、疲れたもおおおおおおん

暑くてスーツなんて着てられんよ…
syamuは「営業のお仕事の人は大変だろうね~ スーツ着て(笑)ねぇ~大変でしょうけども、仕事ですからね~仕方ないですね~」って無職の癖に世の中のサラリーマンに喧嘩売ってるからね、殺されてぇかお前はよ!(KBTIT)

したっけノシ

別窓 | 日常 | コメント:0 
<<H対Bs第20回戦2016 | 赤兎馬に乗りて | イロイロ動画>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 赤兎馬に乗りて |