趣味が織りなす多ジャンル毎日複数更新のブログです!
http://kanu3state.blog44.fc2.com/
的中
2016-04-29 Fri 20:23
おばんです、せいです。

今日は北海道で雪が降ったみたいです!
「みたいです」というのも私の地域は降ってないからですw
やはり地域によって天候がガラリと変わってしまうんですねぇ

しかしながら春になって雪が融けた後、
「GWまで寒波が2度くる」って予想当たりましたねw
なんとか冬将軍が頑張ってくれましたw

寒さが戻って私は活気づきましたよ~
そして筋トレを日頃のものよりハードにしたら疲れて活気がなくなりました(半ギレ)



------------------------------------------------------------------------
 急速に発達する低気圧の影響で、北日本では29日の夜は海上を中心に非常に強い風が吹く見込みだ。30日は海が大しけとなる所があるため、高波に警戒し、強風に注意が必要となる。また、北海道など北日本や、東日本の山沿いでは雪が積もる所があるため、路面の凍結による交通障害にも併せて注意が必要だ。

 前線を伴った低気圧が北海道の南東海上にあって、急速に発達しながら北東に進んでいる。今後、この低気圧は移動速度がやや遅くなり、30日の朝に北海道の千島近海に達する見込みだ。また、30日にかけて、北日本の上空約1500メートルには、3月下旬並みの寒気が流れ込む見通し。

北海道は30日にかけて大荒れ 北・東日本の山沿いでは路面の凍結に注意
 すでに北日本の太平洋側では海上を中心に強い風が吹き、海はしけている。30日にかけては、北海道地方の海上を中心に風が非常に強くなり、海は大しけとなる所がありそうだ。30日までに予想される波の高さは、北海道地方で6メートル、予想される最大瞬間風速は、北海道地方で35メートルとなっている。

 また、北海道地方ではすでに広い範囲で雪が降っており、積雪状態になっている所がある。30日にかけては、北日本や、東日本の山沿いでも雪の積もる所がある見込みだ。30日18時までの24時間に予想される降雪量は、多いところで、北海道地方で25センチ、東北地方で10センチとなっている。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160429-00010001-wmap-soci)
----------------------------------------------------------------

やっぱり日本海側とオホーツク海側だったか。
オホーツクは5,6月でも雪降ることあるからそんなには驚かないけど。
太平洋側は何もなくて草
風は強いので今後の雨雲の様子に警戒ですね。

GWに旅行に行くのに当日は大丈夫なんだろうか…
路面凍結や降雪でも私はまだ冬タイヤのままなので問題はないのですけどね。

あと寒くて全然構わない。
むしろ氷河期が来て欲しいぐらいですぞ。


今日2時間ぐらい筋トレしてたら疲労で死んだ。
もう眠いんじゃ^~
風呂って寝ようかな…


したっけノシ


別窓 | 日常 | コメント:0 
<<イロイロ動画 | 赤兎馬に乗りて | H対L第5回戦2016>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 赤兎馬に乗りて |