趣味が織りなす多ジャンル毎日複数更新のブログです!
http://kanu3state.blog44.fc2.com/
正月は終わりを迎え…
2016-01-04 Mon 20:16
おばんです、せいです。

あーいよいよ明日から仕事始めですね…
今日からという人も世間にはいるかもしれません。

一応正月期間でも寝る時間は通常通りに過ごしてきましたので朝型には耐えられると思います。
年末年始で日が昇るまで起きてたってのはなかったのではないかと。
夜型にしてしまうとほんと朝辛いのでね…

正月といえばお年玉だが…
私の財布事情からして今年の親戚へのお年玉配りはちょっと難儀なんですよねぇ…
まぁ今年が最後だと思ってなんとか捻出しようと思います^^;

-------------------------------------------------------------------
 誰しも1度はお年玉の恩恵にあずかったことがあるとはいえ、時代によって社会状況も懐事情も違う。そこでお年玉について、街の声を聞いた。

「小学6年生の甥っ子にお年玉(5000円)を渡したところ、“え~これだけ~?”と言われた。ふざけんな! こっちからしたら“どんだけ~!”って言いたいわ。生意気なので、もう2度とあげないことにしました」(40代・女性)

「いくらがいいのかわかりませんよね。法律や義務ではなくて、慣例なので塩梅に困ってしまう。しかも、不景気なので私自身あまりお金を持っていない。1000円くらいじゃダメ?」(30代・女性)

 お年玉の相場は、小学校低学年なら1000~3000円、高学年になると3000~5000円。中学、高校は5000円で固定される傾向が強く、大学になるとついに大台突破の10000円というケースが多いようだ。
(http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151230-00022322-jprime-soci)
-----------------------------------------------------------------

まぁウチも記事で書かれた相場と同じぐらいの金額貰ってましたねぇ^^;
高校の時は8000円が多かったかな。
もうそれが今ではあげる側になってるわけですが…

小学時代は金持ちの家の子がいて小学生の段階で万金貰ってるのもいましたねぇ…
一人で10万超えは余裕な子だったなぁ。
私は小学校の頃は行っても2万でした。
お年玉溜めて妹とスーファミ買って遊んだもんですわ。


「三が日」過ぎてるのでまたいつもの私の自論暴論を書き殴っていくとは思いますがw

妹が一昨日から連休なのか実家に帰って来てますが一言も喋ってないなぁ。
私が精神的疲労で顔色悪くて常に不機嫌だったら声も掛けにくいでしょw
正月からこんな状態ですから今年もいいことなんてありそうにないですね~www

打開するにはもう確実な収入源の確保と一人暮らししかないです。
なので今年の目標に「一人暮らしの再開」を掲げたわけで^^;
一つ屋根の下に自分以外の誰かと暮らしてるのがここまで苦痛になるとか…
私は生涯一人の方がうまくやっていけそうですw何もかも面倒臭くてねw
正月から疲れるってこれもうわかんねぇな…

じゃけんさっさと安定した収入と安定した住居を確保しましょうね~


したっけノシ

別窓 | 日常 | コメント:0 
<<イロイロ動画 | 赤兎馬に乗りて | イロイロ動画>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 赤兎馬に乗りて |