趣味が織りなす多ジャンル毎日複数更新のブログです!
http://kanu3state.blog44.fc2.com/
日常記事
2015-09-21 Mon 01:39
おばんです、せいです。

日常記事はお久しブリーフ
最近ちょっと道が混んでまして、ハイ

色々と様子見しなければならなかったことがありましたので。

例えば以下の件とかw
いつも通り言いたい事言いますね。

----------------------------------------------------------------------------
 安全保障関連法が19日未明、参院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決され、成立した。民主党など野党5党は18日、安倍内閣不信任決議案の提出などで採決に抵抗したが、自民、公明両党は否決して押し切った。自衛隊の海外での武力行使に道を開く法案の内容が憲法違反と指摘される中、この日も全国で法案反対のデモが行われた。

 同法採決のための参院本会議は19日午前0時すぎに開かれ、同2時に採決が始まった。

 同法を審議してきた17日の参院特別委員会で採決が混乱し、野党側は無効だと指摘したが、鴻池祥肇(よしただ)委員長は本会議の冒頭、「採決の結果、原案通り可決すべきものと決定した」と報告した。その後、各党が同法に賛成、反対の立場から討論。民主の福山哲郎氏は「昨日の暴力的な強行採決は無効だ。法案が違憲かどうかは明白で、集団的自衛権の行使は戦争に参加することだ」と主張。一方、自民の石井準一氏は「限定的な集団的自衛権の行使を可能にすることで日米同盟がより強固になり、戦争を未然に防ぎ、我が国の安全を確実なものにする」と反論した。各党の討論後、採決が行われ自民、公明両党などが賛成し、可決、成立した。

 安保関連法の採決を阻もうと、野党は抵抗を続けた。民主は17日夜から18日午後にかけ、参院に中谷元・防衛相の問責決議案などを相次いで提出した。決議案はいずれも与党などの反対多数で否決された。また、民主党、維新の党、共産党、社民党、生活の党と山本太郎となかまたちの5党は18日、内閣不信任決議案を衆院に共同提案したが、否決された。

 安保関連法は、改正武力攻撃事態法、改正周辺事態法(重要影響事態法に名称変更)など10本を一括した「平和安全法制整備法」と、自衛隊をいつでも海外に派遣できる恒久法「国際平和支援法」の2本立て。「日本の平和と安全」に関するものと「世界の平和と安全」に関係するものにわかれる。

 「日本の平和と安全」については、改正武力攻撃事態法に集団的自衛権の行使要件として「存立危機事態」を新設した。日本が直接、武力攻撃を受けていなくても、日本と密接な関係にある他国が武力攻撃されて日本の存立が脅かされる明白な危険がある事態で、他に適当な手段がない場合に限り、自衛隊が武力行使できるようにする。

 また、朝鮮半島有事を念頭に自衛隊が米軍を後方支援するための「周辺事態法」は「重要影響事態法」に変わる。「日本周辺」という事実上の地理的制限をなくし、世界中に自衛隊を派遣できるようにした。後方支援の対象は、米軍以外の外国軍にも広げる。

 「世界の平和と安全」では国際平和支援法で、国際社会の平和と安全などの目的を掲げて戦争している他国軍を、いつでも自衛隊が後方支援できるようにする。この際、国会の事前承認が例外なく義務づけられる。これまでは自衛隊派遣のたびに国会で特別措置法を作ってきた。

 国連平和維持活動(PKO)協力法も改正。PKOで実施できる業務を「駆けつけ警護」などへ拡大。自らの防衛のためだけに認められている武器使用の基準も緩める。

 安保関連法は、安倍内閣が5月15日に国会に提出。衆院特別委で約116時間の審議を経て、7月16日に衆院を通過。参院特別委では約100時間審議された。

 安倍首相は19日未明、同法成立を受け、首相官邸で記者団に「必要な法的基盤が整備された。今後も積極的な平和外交を推進し、万が一への備えに万全を期していきたい」と述べた。
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150919-00000006-asahi-pol)
---------------------------------------------------------------------------------

houankaketu

やっと可決しましたね、安保法案。
野党からの妨害が本当に酷くて全然進まないのな。

マスコミではまた「強行採決だ」と騒いでるようですけどw

民主党の言い訳としては、
「何度も議会を止めて長時間審議しようとしても自民党は答えられなかった!何百時間も審議したのにも関わらず、野党や国民から理解を得られていないのに採決決行するなど言語道断、今すぐ白紙に戻すべきである」
「国民の7割が理解を得られていない!(後に8割に水増しされます)。これからも反対派はどんどん増えていくだろう。こんなのが民主主義だと言えますか!」
「他国の戦争に容易に参加できるようになり、自衛隊員の身の危険に繋がる。死傷者も出すことになるだろう」
「有名な憲法学者が次々と違法だと言ってるんだから違法なんですこの法案改正は!」


はい。
何百時間も審議したのは野党側が「審議拒否」して議会の場にすら出てこなかったことが原因でしょ。
「反対するならじゃあ何かいい考えがあるのかよ?」っていう対案すらまともに出せないんだし。
結局「反対!撤回!退陣!」こればっかり叫んでいかに法案可決を先延ばしにするか時間稼ぎしてただけに他ならないわけです。

じゃ参議院で採決を始めますか!とすれば、野党側が不信任案や問責決議案を次々と提出して、
「こんな採決をする委員長が悪い」「総理が悪い」「防衛大臣は辞表だせ」と採決の前に妨害行為を連発。酷い時は「軟禁行為」までやる有様。
いざ不信任案、問責決議案でその名指しした本人の悪い所を述べるのかと思いきや、
全く関係のない話や総理の悪口に繋げて数十分に渡り時間稼ぎ。それが野党が各々数十分使ってあーでもないこーでもないと文句を垂れ流してるんですからいつまで経っても法案採決まで到達しないんです。こういうのも政治の世界における1つの戦略みたいですね。
野党にとって不信任や問責なんてどーでもいいんです。
自民党や総理に対して文句が言える機会と時間が与えられれば、その時間を例えオーバーしてても、マスコミや国民に「自民党が悪い」「総理が悪い」とネガティブキャンペーンとパフォーマンスができればいいんですから。

挙句の果てには参議院特別委員会での暴力沙汰を自民党のせいにする傍若無人っぷり。
委員長に襲いかかって発言させまいとマイクを奪い取って破壊し、頭を押さえつけたり口を塞いだり、唾を吐きかけたりしたのも全部民主党だっていうのにまぁ自分たちの行為を棚において自民党のせいにするとか呆れますね。
まさに韓国の国会議員と同等ですよ。醜態を全世界に晒しましたねこれは。

自民党はそんな無駄な不信任案や問責に時間を費やしたくもないので手短に話を簡潔にまとめて投票で却下。最初から出来レースで、野党が何と言おうが野党の負けは確定なのですからこんな下らない不信任案と問責なんてやってられないでしょw

まぁテレビは自公の言い分なんて一切放送せずに野党側のコメントばっかり切り貼りして番組作ってましたけど。
どこのテレビ局も野党ばかりピックアップされて「自民悪」を視聴者に植えつけてましたよね。
当然野党側のパフォーマンス用の場面が使われてるわけですw
「こんなに泣いて俺達は仕事してるんですよ!」「こんなに怒鳴りながら頑張ってるんですよ!」
見てて見苦しくなってきますね。

野党が言う「国民の8割が反対」ってのも全くソース出さないし。
どこの国の国民にアンケ行ったのかと。
日本周辺で反対してる国なんて中国と韓国だけだってのに世界中で反対みたいな事を報道するし。

憲法学者や弁護士が「違法」と判断してるから違法って…
その憲法学者や弁護士の裏側みたら一目瞭然でしょ。
信用に値しないわこんな奴らの言い分なんて。

とりあえず、法案可決おめでとうございます。
野党(特に民主と共産)と反対デモガキの断末魔が聞けただけで十分お腹いっぱいですw



とまぁ、この様に政治関連に張り付いていたわけなんですw
ニコ生でも国会の生放送がされてましたからね。
数時間もかかる1つの不信任案が終わったら次の不信任案…てな感じで一向に終わらないんですw
1つ終わったら2時間程休憩も挟まれますから^^;
国会議員はつまらない話は寝て、議会が終われば休憩時間も長い。良い仕事ですねーw
(休憩時間が長いのは議員分の書類を印刷したりしてるからだとか。)
でもね。本当に野党の話は実が全くないので眠たくなる気持ちがわかりますわw

ニコ生に数日張り付いて野党に対してボロクソにコメント書きまくってたら疲れました…
ニコ生って左巻きの人間殆どいないなぁとww
居たとしても「戦争法案に賛成の奴が戦地に行け!」って連呼してるだけwww
「ああ、最前線行って国守ってやるがその前に反対派を潰してやるから待ってろや」
って言うと黙るんだよなw
暴言コメントを連発してると運営から数量の規制がかかって一定時間コメントができなくなるので複数の垢で生放送に凸してるんやでw選挙近くなると民主や共産が生放送し始めるのでその時に党批判なコメント書くと垢がすぐに真っ赤になりやすwww
矛盾点だらけで1つ1つにツッコミ入れるのが面白くてねww

これから数日話題が尽きなくていいわw


したっけノシ

別窓 | 日常 | コメント:0 
<<【World of Warships】艦これ提督が自ら出陣しました。其の十五 | 赤兎馬に乗りて | イロイロ動画>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 赤兎馬に乗りて |