FC2ブログ
趣味が織りなす多ジャンル毎日複数更新のブログです!
http://kanu3state.blog44.fc2.com/
スノボー2019 夕張②
2019-02-12 Tue 19:35
友人とスノボーに行ってきました。

夕張マウントレースイ
reisui19
reisui11
reisui12
reisui13
reisui14
reisui15
reisui16
reisui17
壮大な自然!!

徐々に雪雲も晴れてきました。
帰る間際にはもうすでにからっとした天気に!

日が傾くにつれて寒さも増していきました。
滑っている最中は体が熱くなるんですが、少し止まったりすると一気に体が冷え込みます。

滑りは上々。
エッジも効いてたし上手いこと急斜面での勢いを殺しながら滑れたと思います。
いつもなら1回ぐらいは大転倒かまして庇った腕を痛めたり首や背骨の全ての関節がバキボキに鳴るぐらいまでエビ反りしたりしますが今回はほぼ完璧でしたねw

筋肉痛もほぼなく、太股の筋肉と脹脛から下の筋肉を鍛えていた甲斐もあってしっかり機能していたように思います。
但しケツの筋肉と背中の筋肉は鍛えてなかった為に筋肉痛となりました…w
仕方ないね(レ)


ゴンドラに並んでいた時に列を抜かしてくる団体がいて、
なんやこのレンタル集団と思ったら中国人の団体でした。
修学旅行で来たのかしりませんが、引率の先生もいましたしね。

なるほど中国では列にも並べないマナー違反野郎が大勢なんやなぁ!
マナーが守れる良識のあるやつしか中国から海外旅行にいけないって規制がかかったとか云々あったけど、所詮中国人は中国人よ。流れてる血には逆らえないってわけだw

もう来なくていいから。


reisui18
なまらしょっぱかったw
旨かったけどね。
次回は五目あんかけにしよう。

あぁん!?あんかけチャーハン!?(レ)


次回は日高に滑りに行こうと思います。
今季の滑りはそれでおしまいかなって。
3月頭は忙しいので遊びにいけませんしねぇ。
少しずつ経験を取り戻して来年は札幌、小樽方面もしくはニセコあたりに顔を出せればと思います。


おわり

別窓 | 写真 | コメント:0 
スノボー2019 夕張①
2019-02-11 Mon 22:08
友人とスノボーに行ってきました。

夕張マウントレースイ
reisui8
reisui9
reisui10
reisui1
reisui2
reisui3
reisui4
reisui5
reisui6
reisui7

2009年からスノボーを始めて今年で丸10年。
一番最初に滑ったスキー場がこの「夕張マウントレースイ」です。
インストラクターの女性に基礎を教えてもらったんだよなぁ…
あれからかなり上達しましたよ!お姉さん有難う!
もうあれから10年が経つのか…(困惑)


到着は11時半頃。
駐車場はほぼ満車。
私の車が停めることができたのは駐車場の中でも一番端…

朝食を食べてなかったので腹ごしらえとしてリフト券を購入する前に昼食をとりました。
食事の写真はまた後日掲載。

マウントレースイに来たのは2016年3月以来なので約3年ぶり。
チケット売り場の場所が変わっていたので困惑しました…
まぁ室内に組み込まれたおかげで従業員も冷えることなく対応できるようになったのではないでしょうか。

チケットカウンターでは一人が対応してましたが、長い列が出来ると応援を呼んでました。
応援に駆けつけたのは外国人の従業員で東南アジア系。
他にもショップに西欧系、リフトに中華系の従業員も。
海外からの観光客が多く訪れるだけあって多国籍に従業員を配置してるんですねぇ

滑り始めた時間は12時ちょうど。
そこから4時間券を買ってのスタートです。

写真でもあるように、モコモコと雪が降りしきっており、ほぼ前が見えない状態。
2枚目で山が見えていますがそれよりも更に奥にもう一つ山がありますが見えていません。
ゴンドラで山頂までいくと雪が更に酷くなっており、視界ゼロ。
しかし私は吹雪いている方が好きなので、このもっこもっこ降る雪は大歓迎でしたw
斜面もふわふわですしね!楽しいっすよ~


つづく


別窓 | 写真 | コメント:0 
スノボー 2019
2019-01-26 Sat 18:00
良い天気に恵まれました。

安平山スキー場
anpei1
anpei2
anpei3

本当は夕張に行こうと思ってたのですが、
今月資金が厳しくてリフト券を買えるお金がなかったものですからw
ほぼ半額の安平山スキー場にしました。近いですしね。
山が小さいのですぐ滑り終わります。

私は午前の内に行きましたが最初は滑ってる人口は少なかったですが、
昼が近づいてくると結構な人になってました(田舎換算)

2016年に滑って以来となり、3年程度はブランクがありました…
2017年と2018年は前職が休日出勤ばかりで行く暇もありませんでしたからね。
転職して身軽になったので今年こうやってまたスノボーを再開することができました。

前半は転倒もなくブランクを感じさせない滑りだったのですが、
後半はリフトから降りる際に雪溝に引っ掛かって転倒し、起き上がる際に太股の筋肉を捻ってしまったようでした。
その後違和感が少々残ったまま何回か滑走しましたがミスを連発するようになったので、ちょっと早めに帰路につくことにしました。

まぁそれでも3年ブランクの恐怖心もないし、滑れてるのであれば問題はないかと。
今度はもう少し雪質の良い所で滑りたいですね。

板やその他自体も購入してから10年使ってますので老朽化が深刻です。
滑ってる人間自身の老朽化も深刻です。
板買い換えたいねぇ…

まだシーズン中使える回数券若干残っているのでまた安平山にはこようかなと思ってます。


別窓 | 写真 | コメント:0 
晩酌とかお菓子とか
2018-12-19 Wed 19:00

日本酒
sake1
宜しくね(宣伝)

ビール
beer2
beer3
beer4
beer1
やはり祝い事は酒だよなぁ?
まぁ週末は飲みたい時に飲みますが、
最近は筋肉のことを考えて頻度は控えめになってます。

透明なコーラ
cola1
ファッ!?
もうただの炭酸水なのでは!?

アイス
ice1
ice4
ice2
やっぱりブラックがいいです。
因みにこのシリーズのミントも結構イケる口です。
ice3
アイスなのでしっとりしてるかなと思ったのですが、
普通にいつものルマンドが埋まってるだけなので、
注意しながら食べないとボロボロこぼします(半ギレ)


別窓 | 写真 | コメント:0 
アルター ~アイドルマスターシンデレラガールズ~ 「島村卯月」はじけて♪サマーVer.
2018-10-09 Tue 19:39

卯月の下乳が見えたので即ポチしました(正直)

alt-udk8
alt-udk9
alt-udk10
alt-udk6
alt-udk7
alt-udk4
alt-udk5
alt-udk3
alt-udk1
alt-udk2
alt-udk12
alt-udk11

いい体してますよねぇ
透き通る肌
透き通る服()
白い砂浜に青い海(幻覚)

本当は8月12日には届いてたんですけどね!
どうせ引っ越すし、フィギュアの棚に無理矢理突っ込まなくていいだろうってことでずっと箱の中に入れてそのまま引っ越し先に持って行ってました。

まぁその判断は間違ってなかったわけで…
9月6日に震災が発生し、フィギュアの棚は横倒しになり中のフィギュア達はめちゃくちゃに…
もしこのフィギュアを飾ってたら傷モノになってたところでした…
もう完璧に綺麗なフィギュアこれしかないゾ…(泣)

一応フィギュアの棚は再構築されてるのですが、
(もうこの卯月フィギュアが入るスペースが)ないです。
箱に戻そうと思ったのですが、台と足の接続部分が繋げたらクッソ硬くて抜けなくなったので箱にも入れられなくなったという…
野晒しで倒れなさそうなところに飾っておこう…

やはり、卯月の笑顔は癒される、はっきりわかんだね。


別窓 | 写真 | コメント:0 
外食とか⑪
2018-08-21 Tue 00:26
友人らと寿司食べにいった時の。

寿司
sushi1
sushi3
sushi2
sushi4
sushi5
やはり旨い(再確認)
あぁ^~また食いたいぜ。
海ぶどうは沖縄に行った時以来ですわ。



家族親戚らと焼肉した時の。

焼肉
bbq1
bbq2
bbq3
肉は旨いよねぇ。
しかしこの時は自分の家に帰る予定だったので運転で酒が飲めなかったのだ…
その代わり赤飯モリモリ食わせて貰ったがね。



今年の夏は旨いものを結構食ってきました。
また筋トレして体を引締めなければ…


別窓 | 写真 | コメント:0 
洞爺湖-登別④
2018-08-17 Fri 21:11
8月11日~12日にかけて祖母の米寿祝いとして洞爺湖と登別に行ってきました。

登別伊達時代村③
noboribetu49
noboribetu50
noboribetu51
noboribetu52
noboribetu53
noboribetu54
noboribetu48
noboribetu47
noboribetu55
noboribetu56

noboribetu57
noboribetu58
noboribetu59
noboribetu61
noboribetu60
noboribetu62
noboribetu63
noboribetu64

行く前の有珠PAで食べたソフトクリーム
noboribetu65


いやはや、旅行の時は晴れてくれて良かった良かった。
本当は台風が近づいていたのでどうかなぁとは思ってたんですけどね。
お盆時期に夏らしい旅行ができて良かったかなと思います。

まぁメインの祖母が楽しんでたみたいなのでよかった。
次は90歳の時になるのかな?
私が主に出資するわけではないので親戚一同とそこは協力ということで。

今回もしっかりソフトクリームを食べましたし、いつものお花も撮ることができましたw
やっぱり写真はいいものです。

絵の資料の為にも色んな写真を撮りに出かけたいんですけど、
現在は引っ越しとか、安月給とかで出かけるのがかなり厳しい状態が続いておりまして…
まぁ時間と、お財布と相談しながらまたどこかにでも。


おわり。


別窓 | 写真 | コメント:0 
洞爺湖-登別③
2018-08-16 Thu 22:01
8月11日~12日にかけて祖母の米寿祝いとして洞爺湖と登別に行ってきました。

登別伊達時代村②
noboribetu37
noboribetu26
noboribetu27
noboribetu28
noboribetu29
noboribetu30
noboribetu31
noboribetu32

noboribetu45
よその子(誰だよ)
noboribetu33
noboribetu34
noboribetu35
noboribetu36

noboribetu41
noboribetu39
noboribetu40
noboribetu38

noboribetu42
noboribetu43
noboribetu44

noboribetu46

登別伊達時代村に入った時点で太陽が照りつけており、暑いのなんの…
かき氷が売ってたので迷わず買って食べてました。
シラップがあまり掛かってなかったので味が薄く、ただの氷を食ってる感覚でしたけど…
ソフトクリームにすればよかったかなぁ…と後悔。

お化け屋敷もあり、通常?のお化け屋敷はしょーもないギャグかましてるところだったので「は?」で終わりましたけど、猫のお化け屋敷の方が結構雰囲気があって最初に入ったお化け屋敷よりは全然よかったゾ~

時間帯的に忍者屋敷のところは見られなかったのは残念。
近くにヤギとかウマとかいました。
ヤギも目の前まで行って写真が撮れるのですが、草っ原に糞だらけだったので近づけませんでしたw
ヤギ「あぁ^~糞遊びしようや!」
アミメキリン「犯人は、ヤギね!」


次回につづく

別窓 | 写真 | コメント:0 
洞爺湖-登別②
2018-08-15 Wed 21:05
8月11日~12日にかけて祖母の米寿祝いとして洞爺湖と登別に行ってきました。

登別伊達時代村①
noboribetu6
noboribetu7
noboribetu8
noboribetu9
noboribetu10
noboribetu11
noboribetu12
noboribetu13
noboribetu14
noboribetu15

noboribetu21
noboribetu22
noboribetu24
noboribetu25
noboribetu23
noboribetu17
noboribetu16
noboribetu20
noboribetu18
noboribetu19

親戚の要望で登別伊達時代村に行きました。
私が小学生低学年かそれより前に行ったきりだったのでかれこれ20~25年ぶりくらいです。
そもそもまだ存在していた事に驚きですわwたまげたなぁ…

北海道の中で日本家屋っぽい内地感を味わえるという部分に関しては珍しいかなとw
本物味わいたいなら京都や金沢行けw
まぁ外国人観光客グループが洞爺湖温泉や登別温泉のついでの観光ルートに入ってるんでしょうね。
私らが訪れた時は韓国人観光客グループが20~30人ぐらいいました。

私としては家屋関連なら味気のない北海道の家々よりは内地の日本家屋の方が好きです。
絵の資料にできるので写真沢山撮ってきました。

敷地内にはちびっ子達が侍や忍者の格好をしてはしゃいでいます。
姉弟でプラスチックのおもちゃの刀でチャンバラやってたり、
父親のケツ穴に刀刺して遊んでる子供とか。
息子「キタネェケツダナ!(レ)」
親「アッーーーーーー!!♂」

行った時間帯には歌劇が行われており、
「ニャンまげ」は歌劇に参加していた為、外をうろついてはいませんでしたw
CMがやっていた頃、中の人は屈強な男やろなぁと思ってましたが、劇の仕草見る限りでは女だった件。
劇はメタっぽいので意外と面白かったゾ~


次回につづく。

別窓 | 写真 | コメント:0 
洞爺湖-登別①
2018-08-14 Tue 22:34
8月11日(土)
祖母の米寿祝いで洞爺湖に行ってきました。

touyako14


旅館の部屋
noboribetu5

遊覧船
touyako5
遊覧船どころか幽霊船か何か?
ボロボロじゃねーか

touyako1
アヒルのボートは後部にエンジンが付いているので高速で移動できるようですw


touyako6

茶柱
touyako7
沈んでるけど立ってる茶柱。
どのお茶に入れても沈まず立ちますが、絶対に水面に頭を出しません。

夕食
touyako2
touyako3
名前間違ってるんだよなぁ…
一番大事なところやろ!!

湖の花火
touyako9
touyako8
洞爺湖では名物ですね!

翌朝の洞爺湖
touyako10
touyako11
touyako13

アニメ「天体のメソッド」で描かれていたセイコマ
touyako12
目の前にあるとは思わなかったw


祖母の米寿祝いで親戚が集まり、洞爺湖に旅行に行ってきました。
昨年は神奈川からの親戚で、20年ぶりにイトコ姉妹の内妹の方が北海道に来ましたが、今年は姉の方が北海道入りしました。
20年も経てば美人さんになってましたが、根は変わってないようですw人間そんな大きくは変わらないんやなw

私は親の運転だったので道中は常にswitchでゲームをやってましたのでそんなに景色は撮ってませんw
写真タイムあるかなと思ったのですが、そのままスルー状態だったので^^;

旅館は祖父の行きつけらしく、全て準備していてくれていました。

自分の料理以外を久しぶりに満腹になるまで食った感じです。
酒も結構入ったので翌日は少々二日酔い気味でしたが、胃薬と頭痛薬を飲んで30分程度寝たら治りましたw

旅館から花火が見れたのも良かったかなと。
船上から打ち上げられるのですが、各洞爺湖沿岸のホテルや旅館が花火を出資して、その出資されたホテルや旅館の目の前で花火を打ち上げていく仕組みとなっているようです。
要するに出資していないホテルの前には花火は近くに上がらないということですね。
私が撮影しようとした時には既に隣のホテルに移動してしまっていたのでその花火を撮影しました。

チェックアウト後は洞爺湖をぐるっと1周してから登別に向かいましたが、
洞爺湖沿岸にはいくつかキャンプ場があり、そこはどこも満車状態。
まぁ車から降りることがないのでキャンプ場云々は私らには関係のなかったことですが、本当にこの時期は人が多いですねぇ…
流石お盆。


次回は登別


別窓 | 写真 | コメント:0 
| 赤兎馬に乗りて | NEXT