FC2ブログ
趣味が織りなす多ジャンル毎日複数更新のブログです!
http://kanu3state.blog44.fc2.com/
余市旅行2019⑫
2019-06-03 Mon 21:30
GWに友人と余市に行ってきました。

前回⑪の続き

道の駅「あびらD51ステーション」
yoiti162
yoiti163
yoiti164
yoiti165
yoiti166
yoiti167
yoiti168
yoiti169

お土産
yoiti170
yoiti161
yoiti171

安平町は早来町と追分町が合併した町。
特に追分町は鉄道の町です。
道の駅はその鉄道をメインとしています。

しかし、昨年の震災により当時建設途中だった道の駅にも打撃。
道の駅がオープンする前にはSLを入れる予定だったのが、
修復などに時間がかかりオープンに間に合わせることができなかった。

この記事を書いている現在は6月に入りました。
SLは6月搬入予定なので鉄道好きは足を運んでみてはどうでしょうか。

さて道の駅に行ったのですが、その道の駅の食べ物を買おうにも、
行列で買うことが困難だった為、外の出店で他町の食い物買って食べましたw
道東から厚岸町も来ていたので海産物いいゾ~これ

お前ご当地のもの買わないで道の駅に何しにきたんだよ…(呆れ)

お土産ですが、余市で買った色々なもの。
3枚目の林檎ジュースは1枚目のワインほぼ2本分の価格
高ぇんだよ!
その癖旨いので一瞬でなくなりますw
ワインも甘すぎる程アップルアップルしてるのでキツイ酒よりは断然好きですね。

ウイスキー工場行ったのにウイスキー買ってないとか何しに行ったんだよ…(呆れ)


今回の観光は「ザ・観光名所」みたいな地域は避け、
少しでも人混みを減らしていつもは通り過ぎるような町を観光しました。
なかなか見所さんを発見するいい機会になりましたし、楽しめましたね。

またどこか観光して北海道のいいところを発見できればと思います。


おわり

別窓 | 写真 | コメント:0 
余市旅行2019⑪
2019-05-23 Thu 20:41
GWに友人と余市に行ってきました。

前回⑩の続き

おたるワインギャラリー
yoiti151
yoiti150
yoiti159
yoiti152
もう余市でワイン買ったのでいいです…
とりあえず友人が便所に行きたいってことで入っただけになりましたがw
中はお土産屋さんです。

道の駅「あびらD51ステーション」
yoiti158
yoiti156
yoiti157
yoiti153
yoiti154
yoiti155
yoiti160
オープンしてから10日ぐらいして行ったので、人だらけ


赤井川で朝食兼昼食後、山道ぐねぐね走り走りながら小樽へ北上。
途中におたるワインギャラリーがあったのでトイレ休憩。
小樽にINしてから高速に乗って南下し、札幌へ。
私は途中で車の中で寝てましたw

札幌で友人の一人を降ろして再度高速に乗り南下。
追分ICで高速を降りて安平町の新しくできた道の駅に立ち寄りました。

混雑しており、ルートを示した看板を誘導警備員が町中に点々としています。
ようやく最後尾に並んだと思ったら道の横に寄せられて長蛇の列。
片側1車線の田舎道なので道の駅に用がない車がギリギリの状態で横切っていきます。
15~20分ぐらい渋滞の列を並んでようやく駐車場に入れました。
場所が悪すぎるだろ…
もっと拓けた場所あるのに何故こんな山の上で道路も狭い所に作るのか。

中も人だらけ…
ソフトクリームを食べようかなと思ったのですが、レジに並んでる数が半端ない。
文字通り「長蛇」です。ベルトで蛇のようにコース決めされてましたからね。
コミケかな?

ベーカリーコーナーも人気で焼きが追いついてない模様。
棚に並べた瞬間に人が殺到して瞬時になくなるレベル。
意外と人が来るもんなんすねぇ

さすがに30分から1時間もソフトクリームの為に待ってられなかったので、
外の出店で何か喰って帰ることにしました…w^^;



⑫につづく


別窓 | 写真 | コメント:0 
余市旅行2019⑩
2019-05-20 Mon 20:58
GWに友人と余市に行ってきました。

前回⑨の続き

Hopi Hills
yoiti136
yoiti137
yoiti138
yoiti139
yoiti141
yoiti142
yoiti143
yoiti144
yoiti135
yoiti145
yoiti146
yoiti147
yoiti148
yoiti149
朝食兼昼食を食べたところです。
動物とふれあうことができます。


2日目。
二日酔いをしていることもなく。
とりあえず腹減ったということでホテルを出発して赤井川へ
初日にあれだけたらふく喰っても腹は空くのです。

前回の記事で写真が載っていますが、
まず道の駅「あかいがわ」でソフトクリームを!
「イクラ」みたいなメイプルビーズが乗ったソフトクリームです。

その後にこれも赤井川にある「Hopi Hills」という所で、朝食兼昼食を食べました。
前回の記事に写真を載せたピザやカレーなどですね。
ランチの時間からということでまだ店が開いてなかったのですが、
店内でジュース飲みながら開店時間まで待機。

私はてりやきピザを食べましたが、やはり旨い!
あぁ^~また喰いたいぜ。

腹も満たされたので動物とふれあうことにします。
ここから今回の記事の写真となります。

洗面器に輪切りにされた人参が杯っており100円で購入できます。
沢山の観光客が来ており、ちびっこにも人気のうさぎコーナーはもう小屋中人参だらけや!
うさぎももう食い飽きてるようでしたw

そんなうさぎとは逆に馬、ヤギ、ダチョウ、アルパカなどは食欲旺盛。
我先にと餌の奪い合いが始まります。

餌をやる際手の平に餌を置いて動物の口元にもっていくと噛まれずに済みます。
どこかの子供は指に持って餌を与えていたので指ごと噛まれてましたが…w
私は手の平であげていたのにアルパカに噛まれました…
下の歯出過ぎでしょ…

ふれあい後、長蛇の列となっていたウインナーをGET!
ウインナーは別腹だから太らないってそれ一番言われてるからな。



⑪につづく

別窓 | 写真 | コメント:0 
余市旅行2019⑨
2019-05-19 Sun 20:39
GWに友人と余市に行ってきました。

前回⑧の続き

1次会の続き
yoiti127

2次会
yoiti119
yoiti128

3次会
yoiti120
yoiti121
yoiti122
yoiti123
yoiti124

ホテルに戻った後のアイス
yoiti125

道の駅「あかいがわ」
yoiti126
yoiti129
メイプルビーズソフトクリーム

朝食兼昼食
yoiti131
yoiti132
yoiti133
yoiti134


1次会後、2次会会場に行くわけですが、通り挟んですぐ近く!
私らが入った時はお客さんはいなかったのですが、
料理を注文して作ってもらっている間にカウンターも座敷もほぼ満席状態に!
多分地元の人らだと思うのですがw

大将一人がワンオペしてたのでほぼ満席の人数を捌き切れていませんでした^^;
まぁ一人で全ての業務をこなすのはキツイでしょ…
私らの注文が忘れられていたぐらいですからね。
流石に毎日料理している身としては手伝ってやろうか悩んだぐらいですw

無事に料理も来て平らげた後、3次会へ。
1、2次会共に脂っこいものを食べましたので口直しにどこかソフトクリームを喰いたいということで探していました。
行きに繁華街に向かう途中でソフトクリームの看板があったBARの存在を思い出し、そこにしたとw

店(ガラス張り)の前で立ち止まっていると、
中のレゲエっぽい店員さんが「カモン!」と手振りをしていたので入店w
多国籍な雰囲気の店内でソフトクリームを食べた後、キツイお酒を2杯程。
最後誰が金をまとめて払ったのか覚えてませんw
そしてその払ってくれた友人に金を返したのかも覚えてませんw

ホテルへの帰りにコンビニにより酒とアイスを購入。
眠くなったら歯磨いて就寝!
そんな感じで一日目は終了しました。


2日目はまた次回

⑩につづく


別窓 | 写真 | コメント:0 
余市旅行2019⑧
2019-05-18 Sat 21:06
GWに友人と余市に行ってきました。

前回⑦の続き

yoiti107
yoiti108
yoiti106
yoiti109
yoiti110
青い花が群生していたので。

ホテル
yoiti111
yoiti112

温泉後のアイス
yoiti113

一次会
yoiti104
yoiti105
yoiti114
yoiti115
yoiti116
yoiti117
yoiti118


ホテルに向かいました。
いつもは宿泊先はしっかりとしたものを選びますが、
今回は期間と値段のこともあり「ビジネスホテル」にw
この時期は宿泊先がどこも高値つけてぼったくりますからねぇ…

それに繁華街との利便性も考えて歩いて飲みに練り歩くことができる&安値であるビジネスホテルにしたのです。
旅行の醍醐味である「温泉」ですが、勿論ビジネスホテルなんかに温泉は期待していません。
なので車でちょっと行ったところにある温泉に入りにいきました。
いい温泉でしたよ~
タオルはまっ茶っちゃになりましたけどね。
※温泉の入り口の写真は撮り損ねました…

温泉後再び宿に一時戻り、その後夕食へ。
ホテルの人に地図を渡され繁華街をテキトーに歩き、
その地ならではの居酒屋を転々と。
1軒目は外に料理のいい匂いが漂っていたのでw
※店舗入り口の写真は撮りましたが暗闇だったのでぼやけて看板の字すら見えない写真だったので却下

やはり港町だけあって海鮮物が新鮮。
揚げ物もどれも美味しかったです。



⑨につづく

別窓 | 写真 | コメント:0 
余市旅行2019⑦
2019-05-16 Thu 21:16
GWに友人と余市に行ってきました。

前回⑥の続き

yoiti97
yoiti98
yoiti89
yoiti90
yoiti91
yoiti92
yoiti93
yoiti94
yoiti95
yoiti96
yoiti99
yoiti100
yoiti101
yoiti102
yoiti103

薄暗くてフラッシュ焚かないといやぁキツイっす…(素)

親方と漁夫の差激しい、激しくない?
便所まで別って…

陶器の便器が親方専用
木の便器が漁夫専用

漁夫用が混んでて今にも漏れそうな一刻を争うような事態の時、
漁夫用が空くまで待っているのだろうか…w
私なら親方の方使うけどなw

倉庫内には米俵もかなり積んでありました。
米だとと思ったらシメ粕、エラ、白子などの肥料のようです。
(パンフレット見た)

くさそう

歴史や当時の暮らしは勉強になりますね。



結構日が傾いてきたので、
この後宿に向かいます。


⑧にづづく


別窓 | 写真 | コメント:0 
余市旅行2019⑥
2019-05-15 Wed 20:04
GWに友人と余市に行ってきました。

前回⑤の続き

yoiti76
yoiti77
yoiti78
yoiti79
yoiti80
yoiti81
yoiti82
yoiti83
yoiti74
yoiti75
yoiti84
yoiti85
yoiti86
yoiti87
yoiti88

なんか、如何にも出そうって感じ。
まぁ次回の記事の時の写真の方がそんな雰囲気な感じがしますけど。
友人も「なんか気持ち悪い」というぐらいには何かを察知していたのかもしれませんw
私も「なんか」モヤモヤ感がありましたが、まぁ気にせずw

ぬわああああああああああん憑かれたもおおおおおおおおおおん

2階に上がれる所があって、その2階の床に格子戸が付いていて下の階が見えるのですが、床がメキメキ言ってるし板一枚の上に立ってると思ったら怖くなったんだよなぁw
10番目の画像。

他にも写真を撮っていたのですが、
薄暗いのと、ぼやけているものばかりだったので削りました。
薄暗くてぼやけてる写真なんてまさに居そうな感じがしますねw

最後の写真は漁夫たちが食事、待機する場所で、
2階は寝床があります。
冬寒そう



⑦につづく

別窓 | 写真 | コメント:0 
余市旅行2019④
2019-05-13 Mon 21:00
GWに友人と余市に行ってきました。

前回③の続き

敷地内見学
yoiti53
yoiti54
yoiti45
yoiti46
yoiti47
yoiti48
yoiti49
yoiti50
yoiti58

昼食
yoiti51
yoiti52
私はスパカツです。

道の駅
yoiti55
yoiti56
yoiti57
アイスは当たり前だよなぁ?



敷地内を一通り回り、昼食、お土産を買いました。
※お土産の写真はこのシリーズの一番最後にまとめて掲載します。

人でごった返してましたねぇ…
昼食なんて結構な時間待った気がします。
競馬予想してたのでそれ程苦ではなかった気がしますがw

スパカツ旨かった。
釧路に居た時はよく喰ってたのですが、久々ですねぇ

食事とお土産が終わった頃には昼下がりだったわけですが、
駐車場は満車で門の前で待機してるぐらいにはまだまだ混雑していました。

ソフトクリームを食べようと道の駅に向かったわけですが、
対向車線(積丹半島方面から)がかなりの渋滞になっていました。
さすが積丹、この時期凄いっすね…
積丹の観光の帰りにウイスキー工場って感じなのかな?

宇宙記念館も道の駅も20年ぶりぐらいな気がする…
こんなんだったっけ?w
俺も歳喰ったなぁ…ほんまに

風強かったけどアイス旨かった
因みに味は忘れた…
林檎か葡萄かワインだったような…


⑤に続きます



別窓 | 写真 | コメント:0 
余市旅行2019③
2019-05-12 Sun 20:54
GWに友人と余市に行ってきました。

前回②の続き


yoiti32
yoiti33
yoiti34
竹鶴飲んでみたいけどな~俺もな~

敷地内見学
yoiti35
yoiti42ボケ!(罵倒)
yoiti36
yoiti43
yoiti37
yoiti38
yoiti39
yoiti40
yoiti31
yoiti44
yoiti41
順路を逆走しているので順番はあしからず…

製麦→乾燥→糖化→醗酵→蒸溜→貯蔵・熟成
以上の段階を踏んでウイスキーが作られるうです(パンフレット見た)

敷地内は仄かにウイスキーの香りが風に乗って漂っています。
当日も工場は稼働中で時折作業員が施設の中に出入りしているのが目撃されました。
尚、仕事場は立入禁止で、観光者は観光できる範囲での見学が許されています。

樽ってデカいなぁと…
ドンキーコングが如何に体がデカくてパワーがあるかって事がよく分かりますね(謎理論)
大砲になったりTNTや仲間が詰められてたりするんだぜ…
こんなもんぶつけられたらそりゃクレムリン軍団も死にますわ…

しかしよくまぁ木と木の隙間から液体がでないように工夫してるよなぁ…
樽に限らず「桶」とかもそうだけど…

古からの謎の技術



次回④に続く


別窓 | 写真 | コメント:0 
余市旅行2019②
2019-05-07 Tue 20:35
GWに友人と余市に行ってきました。

前回①の続き

有料試飲
yoiti15
yoiti16
yoiti17
yoiti18
有料で試飲できるコーナーもあります。
記念のちょこっとでも味わいたい人向け。

資料展示コーナー
yoiti19
yoiti20
yoiti21
yoiti22
yoiti23
yoiti25
yoiti26
yoiti27
yoiti28
yoiti29
yoiti24
綺麗だねー(ライトアップ)


先に進むと有料試飲コーナーがありました。
30ccとか60ccとかで数百円~数千円するものまで。
ボトル1本買うには高すぎて口にすることができない人はここでちょびっとだけ味わえるという感じw
私のは600円ぐらいじゃなかったかな(痴呆)

高いやつだと雀の涙みたいなのが7、8000円とか…
頭おかしなるで…

その先には映像上映会があってニッカウヰスキーの歴史を見る事が出来ます。
文字を読むより映像の方が綺麗にまとまってて頭に入ってきますね。

連続テレビ小説「マッサン」
まぁ私はテレビが繋がってないので見ていなかったので今回の観光でとても勉強になりました。
ただ、1話だけみたことがあって、その時私は三重県の同人イベントに参加し、帰路の連絡船乗り場で早朝に見たのがちょうど第1話だったとw

それからというものの「余市が観光客で溢れかえってる」「ウヰスキーが飛ぶように売れてなくなった」という話を聞いて、はえ^~連続テレビ小説すっごい影響力…と思いましたねw
海外でも日本のお酒は人気が高いようです。



③につづく

別窓 | 写真 | コメント:0 
| 赤兎馬に乗りて | NEXT