FC2ブログ
趣味が織りなす多ジャンル毎日複数更新のブログです!
http://kanu3state.blog44.fc2.com/
H対L第10回戦2019
2019-05-21 Tue 23:02
那覇(1830)
先:H(東浜)
後:L(十亀)

2回裏
1死から森が右翼前安打で出塁すると2死1塁から栗山が2ランHRを放ち西武が先制…
H0-2L

4回表
2死からグラシアルがソロHRを放ちホークスが1点返します!
H1-2L

5回裏
1死から金子が四球で出塁すると1死3塁1塁から外崎が中堅前適時打を放ち西武が加点…
更に2死満塁から森が押出四球を選んで4点目…
H1-4L

7回表
1死から牧原が四球で出塁すると1死2塁1塁から釜元が左翼前適時打を放ち1点返上!
更に2死満塁からデスパイネが押出四球を選んで1点差に縮めます!
H3-4L

7回裏
先頭秋山が中堅前安打で出塁すると1死2塁1塁から山川が3ランHRを放ち西武が点差を広げます…
H3-7L

8回表
2死から牧原が中堅前2塁打を放ち出塁すると2死3塁1塁から西武側がパスボール、その間に走者が生還して1点返上!
更に2死3塁から再びパスボールで1点を返して2点差まで縮めます!
H5-7L

9回表
先頭今宮が右翼前安打で出塁すると、1死2塁1塁からグラシアルが左翼前適時2塁打を放ち1点差まで詰め寄ります!
H6-7L


試合終了
ホークス連勝ストップ。
先発東浜は4回2/3を四死球6の4失点…
まぁいつもの東浜ですね。

今日東浜が登録されたわけだけど、
まさか沖縄出身だから投げさせてやろうって魂胆じゃねーだろうな?
不調から回復して万端だっていうなら上げるだろうけど、
地元で活躍するだろうってのは大間違いだぞ。
調整できてないのに登板させるとかただの負け確だからな。

で、7回にこれも沖縄出身の嘉弥真を上げたわけだけど。
これも出身地だから投げさせてやろうって狙い?
犠打での1死とっただけであとはピンチ招いて、
その次の松田遼が山川に3ラン打たれただけだったやん。

5回、6回で相手打線を封じ込んでいた武田をそのまま7回まで投げさせていれば負けなかったろうな。
出身地の情けで投げさせたばかりに采配全部外れてんじゃん。

打撃はまぁ後半は粘りを見せましたが、満塁の場面であと一本がでないという決定力不足。
あと一本が出ていれば負けることはない試合でしたね。
西武が守備乱れて点をくれてるんですから、こんな時こそ勝たなきゃ。

明日の先発は大竹ですから、
大竹を打線は援護し、投手は点を守り切り、勝利させてあげてくれ。



勝:L(十亀)
S:L(増田)
負:H(東浜)


H:グラシアル8号
L:栗山2号、山川20号

次回試合
5月22日(水)
H対L第11回戦
那覇(1830)

別窓 | 野球 | コメント:0 
H対F第8回戦2019
2019-05-19 Sun 18:03
鹿児島(1400)
先:F(上原)
後:H(ミランダ)

1回裏
先頭川島が中堅前安打で出塁すると1死1塁からグラシアルが2ランHRを放ちホークス初回先制!
F0-2H

3回裏
1死から川島がソロHRを放ち加点1
F0-3H

4回表
1死から渡邊が左翼前安打で出塁すると走者溜まって中島が適時内野安打&悪送球により2点返します…
F2-3H

4回裏
先頭デスパイネがソロHRを放ちホークスが再びリードを広げます1
F2-4H


試合終了
5回途中で雨が強くなった為降雨コールドとなり、
ホークスのコールド勝ち、という結果になりました!
これでホークスは3連勝!
負けない鹿児島、鹿児島においては8連勝ということになりました!

今日は試合開始時から雨が降っており、
回を進めるごとに徐々に雨脚が強くなっていくという…

その中援護点3点を貰った先発ミランダは4回に日ハム打線に捕まります。
捕まるというよりも、雨で球が滑り狙い所に行かず、打たれては守備陣がぐちゃぐちゃのグラウンドで足を滑らせたり、泥が付いた球で上手く投げられない、捕球もできないというミスを連発した為、ピンチがどんどん拡大してしまったという状況。
なのでこの悪天候と最悪のグラウンドコンディションを除けば踏ん張った投球をしていたと思います。

大雨で試合も何度も中断されて土の入れ替えが行われましたが、一向に雨が止むこともグラウンドの土から水が退くこともなく、5イニングを終了して試合が成立していた為、コールドゲームとなってリードしていたホークスが勝利を収めたという結果になりました。

両軍の守備や走塁を見ていても怪我をするのではないかとヒヤヒヤものでした…
どの選手も怪我をしないように全力が出せないような状態でしたのでね…

球場の砂ってきめ細かいんだよね。
だから水を含むと余計にきめ細かい泥になって滑りやすいというか…
小さな小石とか入ってたらグリップが効くのかもしれないけど、
それはそれでもっと危ないんだよな。

スライディングやヘッドスライディングをしても怪我をしないように細かい。
学校の授業で校庭でやるソフトボールとかのようにグラウンドに小石や軽石が混ざった状態でスライディングやヘッドスライディングをやると太股や胸元を擦りむいてジャージの上からでも傷だらけ、血だらけになってしまう。(経験者談)

高校の授業の時にヘッスラ決めてアゴ、胸、腹、チンコまでズタズタになった奴が居たなぁw

とりあえずこのまま変に試合続行して両軍怪我人を出さなくてよかったよ。


勝:H(ミランダ)
S:H(武田)
負:F(上原)


H:グラシアル7号、川島1号、デスパイネ11号

次回試合
5月21日(火)
H対L
那覇(1830)

別窓 | 野球 | コメント:0 
H対F第7回戦2019
2019-05-18 Sat 19:37
熊本(1300)
先:F(上沢)
後:H(千賀)

4回表
先頭近藤が左翼前2塁打を放ち出塁すると1死2塁から王が中堅前適時打を放ち日ハムが先制…
F1-0H

5回裏
先頭釜元が内野安打で出塁すると1死2塁で今宮が左翼前安打を放ちます。
2塁から釜元が一気に本塁へ帰りそうな勢いでしたが、3塁手前で釜元が足を滑らせて体勢を崩し3塁に留まりました。
本塁に返球が来ましたがその返球が大きく逸れ、それを見て釜元が本塁へ再発進し、同点!
その直後1死2塁で日ハム側にパスボールが発生し2塁走者の今宮は3塁へ!
1死3塁からデスパイネが犠飛を放ちホークスがこの回に逆転に成功しました!
F1-2H


試合終了
ホークス連勝です!
北九州では高確率で負けるけど熊本とか鹿児島だったら高確率で勝っていた印象。
今日の熊本の天気は雨。
日ハムが1点入った状態で雨が強くなり約1時間試合が中断となりました。
このままノーゲームになるかなと思ったのですが、雨が軽くなり試合再開。

先発の千賀は試合再開後に三者連続三振に斬るなど素晴らしい投球。
7回を120球投げて5勝目を挙げました!
8回のモイネロ、9回の森も危なげなくしっかりと日ハム打線を抑えましたね。

「打線」としては明日の試合に勢いを持って行けるかなという程のものはなく、
今回得点出来たのも日ハム側のミスが重なったからだからねぇ…
犠飛での得点もありますが、日ハムのパスボールがなければその犠飛もなかったわけですし、犠飛では勢いがでないからね。
明日は繋がるように打撃陣は奮闘してもらいたいところ。

1点差を8、9回でしっかり守り切って相手を封じることができた。
今日の成果として日ハムに明日への勢いを付けさせなかったということが投手陣の功績でしょう。

明日の先発はミランダです。
立ち上がりしっかりすれば明日も勝利できるでしょう。


勝:H(千賀)
S:H(森)
負:F(上沢)

次回試合
5月19日(日)
H対F第8回戦
鹿児島(1400)

別窓 | 野球 | コメント:0 
H対L第9回戦2019
2019-05-16 Thu 20:53
福岡(1800)
先:L(榎田)
後;H(高橋礼)

4回裏
2死からグラシアルがソロHRを放ちホークスが先制!
L0-1H

5回表
先頭中村がソロHRを放ち西武がすかさず同点に追いつきます…
L1-1H

7回裏
2死から甲斐がソロHRを放ちホークスが勝ち越し!
L1-2H

8回裏
1死から釜元が中堅前安打で出塁すると2死満塁からグラシアルが右翼前適時打を放ち加点!
更に2死3塁1塁から内川にも右翼前適時打が飛び出してこの回3得点!
L1-5H


試合終了
ホークス連敗を3でストップ。
先発高橋礼はテンポよく8回1失点の好投で西武打線を封じます。
打線は終盤に点が欲しい所でグラシアルと内川に適時打が生まれて西武の息の根をとめることができましたね。

最終回は4点差ありましたが、昨日逆転2ランHRを打たれて負けを喫した森。
今日は気持ちを切り替えて西武打線中軸を三人で斬り捨てました。
打たれた昨日とは球の質が違ったね。
しっかりリベンジできたのではないでしょうか。

現在パリーグは6チームともゲーム差が殆どない戦いになっています。
どの試合も力を抜く事なく一つ一つ勝利していきましょう。
まだ首位をキープしていますから。
ここからしっかり連勝にもっていきたいものです。


勝:H(高橋礼)
負:L(榎田)


L:中村7号
H:グラシアル6号、甲斐4号

次回試合
5月18日(土)
H対F
熊本(1300)

別窓 | 野球 | コメント:0 
H対L第8回戦2019
2019-05-15 Wed 23:03
福岡(1800)
先:L(本田)
後:H(大竹)

2回表
先頭山川がソロHRを放ち西武が先制…
L1-0H

4回裏
先頭デスパイネがソロHRを放ちホークスが同点に追いつきます!
L1-1H

5回表
先頭森が右翼前安打で出塁すると無死3塁1塁の場面で外崎が左翼前適時打を放ち西武が勝ち越し…
L2-1H

5回裏
1死から釜元が四球で出塁すると2死2塁から今宮が中堅前適時2塁打を放ち同点!
更に2死2塁からデスパイネが2ランHRを放ちホークスが勝ち越し!
L2-4H

6回表
先頭山川がソロHRを放ち西武が1点差に詰め寄ります…
L3-4H

9回表
先頭森が中堅前安打で出塁すると1死1塁から外崎が2ランHRを放ち西武が逆転…
L5-4H


試合終了
ホークス3連敗
最終回に抑えも森がまたしても打たれて勝てる試合を逃しました。

終盤抑えれば勝てる、
あと1イニング抑えれば勝てる、
という一番詰めるところを逆転されて終わる。
そんなパターンが多すぎる。

昨年はリリーフ陣が強いから1点でもリードして終盤を迎えれば確実に勝てるっていうチームだった。
だが、今季は全くリリーフが機能していない。
どんなに先発が頑張っても、打撃陣が頑張ってもリリーフが弱すぎるから、抑える力がないから負ける。

今日の先発大竹、今季で一番多い援護点です。
投球も6回3失点の内2本は山川のHRを被弾でしたが、
それ以外はしっかりゲームを作っていた。

松田遼もモイネロも素晴らしい投球で相手を抑えて迎えた最終回…
ホークスの守護神森が先頭打者に出塁を許すと1死1塁から2ランHRを打たれて逆転されてしまいました。

先発大竹はまたしても勝利投手が剥奪され、ベンチで虚ろになっていました。
それでも被弾してベンチに帰ってきた森に声を掛けて励ましていたんだよなぁ。
ブルペンリーダー、要するに投手の長である森に大竹が文句言えるわけないし、
怒りを噛み殺してるはずだぞ。
まぁ大竹の性格からして自分が3失点しなければ、山川を警戒していれば、みたいに自責の念に囚われてるかもしれんが。

「森が打たれるなら仕方ない」じゃねーからな。
明らかに昨年やシーズン始まった時にセーブ稼ぎまくってた時の森と違うってことに気付け。

・ランナー出したら弱い。
・相手打者に粘られたら弱い。
・ボール先行したら弱い。

昨年はこの状態になっても気迫で押し切っていた。
今はこの状態になれば投げる球に力がない。

相手が強いんじゃねーんだよ、こっちが弱いんだよ。

17日にサファテが合流するとの噂がある。
ちゃんと調整されているか疑問だが、
今の森より頑張って貰わないと。


勝:L(森脇)
S:L(増田)
負:H(森)

次回試合
5月16日(木)
H対L第9回戦
福岡(1800)


別窓 | 野球 | コメント:0 
H対L第7回戦2019
2019-05-15 Wed 01:33
北九州(1800)
先:L(高橋光)
後:H(椎野)

1回裏
先頭釜元が四球で出塁すると1死3塁から西武側にミスが生じてその間に走者が生還して先制!
L0-1H

2回表
先頭中村が右翼前安打で出塁すると1死3塁2塁から外崎が3ランHRを放ち西武が逆転…
L3-1H

3回表
先頭秋山、山川が②者連続ソロHRを放ち加点…
L5-1H

4回裏
1死からグラシアルが左翼前安打で出塁すると2死3塁2塁から西武のボークで加点!
更に2死3塁1塁から釜元が中堅前適時打を放ちホークスが2点差まで追い上げます。
L5-3H

5回表
先頭山川が左翼前安打で出塁すると無死2塁1塁から中村が3ランHRを放ち西武が点差を広げます…
L8-3H

5回裏
先頭今宮が左翼前安打で出塁すると無死3塁2塁から松田の内野ゴロの間に走者が生還してホークス1点返上。
更に2死3塁から内川が適時内野安打を放ち3点差とします!
L8-5H

6回表
先頭秋山が内野安打で出塁すると、無死3塁1塁から誤審のファールチップがパスボールとなり。その間に走者が生還して西武が加点…
更に1死3塁からワイルドピッチの間に走者が生還して西武10点目…
L10-5H

9回表
1死から外崎が左翼前安打で出塁すると1死3塁1塁から源田の内野ゴロの間に走者が生還して西武がダメ押し…
L11-5H

9回裏
1死から松田が振り逃げに成功して出塁すると、1死満塁の場面となり牧原は押出四球を選んで1点返上。
更に明石は犠飛を放ち更に1点を返して4点差とします。
L11-7H

試合終了
ホークス2連敗…
先発椎野は3回までに5失点の炎上。
その後4回は泉がしっかり努めますが、
5回から加治屋、嘉弥真が抑えきれず失点。
いくら打線が追いつこうとしても点差を広げられてしまいます。
武田は先発から中継ぎに回り、結構抑える投球をしていました。
やっぱり中継ぎの方が向いてるのでは…

まぁ打線が追いつこうとしているといっても、
大半は相手のミスに助けられた感じです。
満塁の場面が何回もありましたがその大一番で打てなかった打線ですからね。
しっかりチャンスをものにしていればこの点差でも巻き返すことはできたでしょう。

あと、球審の芦原って奴が本当に誤審だらけのゴミ過ぎて酷い。
2回表の西武の攻撃の際、椎野のストライクをボールと判断。
それが響いて大量失点。
6回表の西武の攻撃の際に無死3塁1塁の時にファールチップで球が後ろに逸れたのを「パスボール」と判断。
これにより3塁走者が帰ってきてしまい失点となりました。
捕手の甲斐は審判にバットに当たったと抗議をしましたが認めらず。
1塁走者も進塁し、その走者が結局ワイルドピッチの時に本塁を踏むことに…
その後西武の秋山の打席の時にボールゾーンでストライクと言ってみたり…
本当に審判なのかこいつは…他の試合でもやらかしてる常習犯らしいが。
審判はこのゴミに関わらず、今季の試合みてると本当にストライクゾーンがあやふや過ぎて、さっきまでストライク取ってたコースがボールになったり、チームによって判定が甘かったり厳しかったりめちゃくちゃ過ぎるんだよな。
もう全部機械にしてしまえこんなん。人間の審判なんていらんわ。

あとさ、工藤監督ももっと抗議に出ろよって話。
6回表に秋山が内野安打の時一塁がギリギリだったんだけど、
その時下向いて見てもいなかったんだよなぁ。
リクエストしたらもしかしたらってこともあったかもしれないし、
リクエストに失敗したとしても選手としては監督が出てきてくれるだけでかなり心強いっていうのに。

加治屋がアウト一つもとれずに連打された挙げ句に3ラン打たれた時も交代せず、
その後もボカスカ連打されて意気消沈しているのに…
勢いがホークスに傾きつつある時に加治屋出すか普通。
負けに来たんなら最初から西武に不戦勝でもあげればいいだろ。

6回のファールチップの時だって抗議しにいくだけで選手の心はだいぶ楽になる。
甲斐一人で闘ってたようなもんだろあの場面。
工藤は投手起用が当てはまらずふて腐れた顔になるよりも先にやることあるだろ。
監督として。



勝:L(高橋光)
S:L(増田)
負:H(椎野)


L:外崎5号、秋山6号、山川16号、中村6号

次回試合
5月15日(水)
H対L第8回戦
福岡(1800)


別窓 | 野球 | コメント:0 
余市旅行2019⑤
2019-05-14 Tue 21:33
GWに友人と余市に行ってきました。

前回④の続き

旧余市福原漁場
yoiti61
yoiti62
yoiti69
yoiti70
yoiti71
yoiti72
yoiti63
yoiti73
yoiti64
yoiti65
yoiti66
yoiti67
yoiti68
yoiti59
yoiti60

ニシン来たかと カモメに問えば
私ゃ 立つ鳥 波に聞けちょい
やさ え~えん や~
さぁ~の、どっこいしょ
は~ぁ、どっこいしょ

ソーラン節


昔々、余市や小樽、厚田など石狩沿岸地域ではニシンが大漁だったそうな。
漁場では出稼ぎの漁夫が集まり住み込みで働いていた。
その漁場の一つ「福原家」がこの漁場経営者(大宅)である。
(パンフレット見た)

海はすぐそこにあります。
資料館には当時使われていた道具や様子を描いた絵画などが展示されていました。

施設の人かは分かりませんがおばちゃんが観光客に解説してました。
施設の人かは分かりませんがおっさんが徘徊してました。



⑥につづく

別窓 | 野球 | コメント:0 
H対M第9回戦2019
2019-05-12 Sun 18:01
福岡(1300)
先:M(石川)
後:H8ミランダ)

2回裏
先頭デスパイネがソロHRを放ちホークスがまずは先制1
M0-1H

3回裏
先頭甲斐が中堅前安打で出塁すると1死2塁1塁から今宮が3ランHRを放ち4点目!
M0-4H

4回表
先頭井上がソロHRを放ちロッテが1点返上…
M1-4H

5回表
2死から萩野が右翼前2塁打を放ち出塁すると続く鈴木が右翼前適時打を放ち2点差に詰め寄ります…
M2-4H

6回表
先頭井上が四球でs湯釣りするとその後も全て四球で満塁となり1死満塁から押出四球でロッテが1点差に詰め寄ります…
M3-4H

7回表
先頭鈴木が右翼前安打を放ち出塁すると無死3塁2塁から井上が中堅前適時打を放ち同点…
更に1死3塁2塁から中村が中堅前適時打でロッテがこの回逆転…
M5-4H

試合終了
ホークス投手の継投がうまくはまらず逆転を許して敗北。
最近こんな試合ばかりだな。
首脳陣の投手起用の下手くそさよ。
俺ならまだまだミランダに投げさせたけど。

2番手の泉が不安定の投球で四球連発、
これは駄目だとベンチが動き出すも、
交代したのは加治屋だったのでまぁお察しの通り抑えられることもなく。

勝つ気ないんでしょ。


勝:M(石川)
S:M(益田)
負:H(嘉弥真)


H:デスパイネ8号、今宮8号
M:井上4号

次回試合
5月14日(火)
H対L
北九州(1800)


別窓 | 野球 | コメント:0 
H対M第8回戦2019
2019-05-11 Sat 20:20
福岡(1400)
先:M(ボルシンガー)
後:H(千賀)

1回表
先頭萩野が右翼前安打で出塁すると無死満塁から井上の併殺の間に走者が生還してロッテが先制…
M1-0H

1回裏
2死から今宮がソロHRを放ち同点とすると、
続くデスパイネにもソロHRが飛び出して逆転!
M1-2H

4回裏
先頭グラシアルが右翼前安打で出塁すると無死3塁から内川が犠飛を放ち加点!
M1-3H

6回表
先頭清田が四球で出塁すると1死3塁1塁で萩野が犠飛を放ちロッテが1点差に詰め寄ります…
M2-3H

8回裏
1死から松田がソロHRを放ち点差2を広げます!
M2-4H


試合終了
ホークス連敗脱出!
先発千賀は6回2失点、その後を継いだ甲斐野、モイネロ、森はしっかり相手を抑えました。
リリーフの3人は先日楽天戦の時に同点やサヨナラを浴びた投手ら。
今回はしっかり仕事をしてくれましたね!
本来の勝ちパターンなのですから、これを機にまた調子を上げてもらわないと。

打撃は今宮、デスパイネ、松田にHRが飛び出しました!
初回に先制された後にすぐやり返すのは強い証拠。
点をとったら調子づくからすぐに取り返さなければならないってのはここなんだよね。


勝:H(千賀)
S:H(森)
負:M(ボルシンガー)


H:今宮7号、デスパイネ7号、松田9号

次回試合
5月12日(日)
H対M第9回戦
福岡(1300)



別窓 | 野球 | コメント:0 
H対M第7回戦2019
2019-05-11 Sat 02:53
福岡(1800)
先:M(二木)
後:H(武田)

1回表
先頭萩野が四球で出塁すると無死3塁1塁の場面となりここで角中の内野ゴロの間に走者が生還してロッテが先制…
M1-0H

2回表
先頭岡が内野安打で出塁をすると1死3塁1塁から萩野が適時内野安打で加点…
更に鈴木の適時打と角中の犠飛を含めてこの回ロッテが3得点の猛攻…
M4-0H

4回表
先頭藤岡が左翼前安打で出塁すると2死2塁1塁から井上が右翼前適時打を放ちロッテが加点…
更にレアードと中村の適時打で4得点の猛攻…
M8-0H

5回表
先頭田村が四球で出塁すると2死2塁から鈴木が中堅前適時2塁打を放ち前半からすでに9点差とします…
M9-0H

7回裏
1死からグラシアルがソロHRを放ちホークスが1点を返すも焼け石に水…
M9-1H


試合終了
ホークス3連敗。
先発武田は案の定前回と前々回の投球内容からもわかるように腐ってしまったか…
それまではいい投球をしていたんだけどなぁ。
楽天戦で危険球退場したのが全てだったな。
この状態から立ち直すのも武田次第だ。

勝:M(二木)
負:H(武田)


H:グラシアル5号

次回試合
5月11日(土)
H対M第8回戦
福岡(1400)

別窓 | 野球 | コメント:0 
| 赤兎馬に乗りて | NEXT